体臭から知る病気

体臭と病気

 

とある病気を患うと独特のにおいがするということで、体臭と病気に関係があるということをお伝えしました。

 

体臭と病気に関しては、この病気だけではなくて、もっと深い関係があるのではないだろうか。
体臭という臭いから病気を診断できないものかと、体臭と病気に関して、研究を続ける人が居られます。
まさに、発想の転換ですね。

 

テレビのバラエティ番組で見たのですが、その臭いの専門家は、出演者の人の首もとに鼻を近づけ体臭をにおいます。
ちょっと異様な光景ではありますが、見事にその出演者の気になる症状を言い当てました。
食べ物の好き嫌いもわかるようでした。

 

よく、アメリカの犯罪捜査で使われる通称プロファイリングの手法かと思われます。
プロファイリングが使えるということは、体臭と病気や健康状態には、確かに、規則性があるということです。

 

したがて、もっともっと研究が進めば、新たな分野に医療の道が開かれるのかもしれませんね。
つらい検査を受けなくても、体臭から病気の様子がわかるという時代が来るのもすぐかもしれません。

体臭と病気に関係が

体臭と病気には、なにやら因果関係があるようです。
先日、友人の看護士から聞いたはなしですが、在宅で療養されているお年寄りのお宅へ伺うと、ある病気の方は決まって同じような臭いがするんだとか。
その臭いの程度で、その日の患者さんの病気の具合もある程度わかってしまうんだそうです。
体臭と病気に関係があることを表す興味深い話です。

 

つまり、その病気の症状が重ければ、いつもする臭いが強くなっていて、玄関を入ったときにわかるんだそうです。
また、逆に、玄関であまりにおわなければ、少し安心して患者さんに向かうことができるんだそうです。
数多くの症例を見ているベテラン看護士ならではのことかもしれませんが、明らかに体臭と病気に因果関係があることの証ですね。

 

そんな体臭と病気の関係ですが、さらに、もっと臭いでさまざまなことがわかるのではないかと、研究をされている方も居られるようです。
体臭と病気というよりも、体臭と健康状態にも因果関係があるということですね。

関連情報

トップへ戻る