コーヒーと体臭の関係とは

コーヒーと体臭

コーヒーと体臭の関係とは

コーヒーと体臭

 

コーヒーと体臭には、なんらかの関係があるものなのでしょうか。
コーヒーは、その功罪についていろいろと説や議論はたえません。
コーヒーは、こと体臭に関して言いますと、あまり摂りすぎない方がよさそうです。

 

コーヒーは、皮脂の分泌を促すので体臭のことを考えますと、あまり摂りすぎない方が良いということになるのです。
皮脂が増えますと空気に触れることで皮脂が酸化したり、雑菌や細菌の繁殖を促し体臭のにおいの元を増殖してしまいます。
また、皮脂自身も脂肪酸になりこれまたにおいの元となってしまうのです。

 

ということですが、コーヒーは、ほかにも利尿作用があったり、あるいは、大腸がんにも有効であったりと、効用を考えると適度に飲むことは体にはいいようです。
体臭へのケアをしながら、コーヒーをお楽しみください。

 

体臭が気になるという方は、とにかく生活習慣を改めることです。
たんぱく質を多く摂るような肉系メニューや脂分を多く摂るような食生活をあらため、積極的な運動を習慣づけるなどで体臭もかなり改善されることでしょう。

コーヒーで体臭は改善できる

コーヒーと体臭の関係

 

コーヒーは、体臭を改善する効果があるのでしょうか。
コーヒーは、「むかし、アラブの偉いお坊さんが〜」という歌にも歌われたとおり、昔から人々に愛されてきた飲み物です。
そもそもコーヒーは、薬として広まっていったんだとか。

 

そして、今ではコーヒーに関する研究も進み、コーヒーの効用としてエネルギーとして脂肪の燃焼を促進し、ダイエットに効果があったり、善玉コレステロールの増加を助け動脈硬化を予防する働きがあるということもわかってきました。
さらに、コーヒーは大腸がんの予防にも効果があるんだとか。
では、コーヒーは、体臭の改善、もしくは、体臭の予防に効果はあるんでしょうか。

 

残念ながら、直接的にはコーヒーは体臭の改善に効果は期待できません。
しかし、コーヒーを楽しむことで、日ごろのストレスから一時的であっても精神を開放してくれるという効果で、コーヒーは体臭の改善に効果はあるようですね。
いずれにしても、何事もほどほどが一番です。
コーヒーも適度に楽しんで、くつろぎのひと時を楽しみ、ストレスフリーで体臭も予防、改善してください。

関連情報

トップへ戻る